狂おしい月の光


f0131866_0365632.jpg


かすかに風が揺らぎ、面影の薫りに包まれる。
はるかな昔の出来事のように 消え去ったはず。
その貴方が不意に現れるなんて……

風が止み、刻が止まり、そして
狂おしい月の光は 胸深く 突き刺さる。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-08-10 23:34 | 詩と写真

<< 心は石になってしまった 街の夕暮れの光、清らかな光 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE