カテゴリ:詩と写真( 87 )

 

私の顔は消えてしまった

f0131866_18423840.jpg

何一つ 変わってはいない
何一つ 留まることはない
世界は時を刻み続ける、と。

なのに、
あなたの鼓動が止まった時から
私の顔は消えてしまった




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-23 12:43 | 詩と写真

涼やかな風

f0131866_18434972.jpg

いつの間にか、貴方は
哀しむ私の傍らに佇んでいる

何も語らず、何も求めず、
ただ、涼やかな風を運んでくれる




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-20 12:36 | 詩と写真

白い横顔

f0131866_18451640.jpg


かすかに震える頬を支えるように
顎はくっきりとした輪郭を描いていた。
賛美歌が流れる中、白い横顔は
彫像のように悲しみを閉じ込めていた。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-17 12:31 | 詩と写真

宙(そら)に舟を浮かべよう

f0131866_1847291.jpg


宙(そら)に舟を浮かべよう。
地上の暮らしがイヤになったわけじゃない。
おじい様、おばあ様に飽きたわけでもないの。

月が満ちるように、私の心は彼方への憧れで膨らんでいく。
ならば、せめて、此処へと還るすべだけは……。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-12 11:52 | 詩と写真

ウェディングドレス

f0131866_12293813.jpg


私が一目で気に入ったウェディングドレス
その胸元には幾重にもフリルが重なっていた
「よく似合っているよ」と微笑む彼の声に
私は 隠し切れない翳りを感じていた

いや、隠し切れないのは私の想い
彼の笑顔や優しい言葉を折り重ねてみても
気が付けば、あなたの面影を探している




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2008-01-30 23:29 | 詩と写真

古い傷跡から

f0131866_0272817.jpg


また一つ年を重ね、また一つ哀しみを知る
幾重にも重なった思い出は また
幾たびもの別れの痛みと共に 眠っている
それでも季節は巡り 
古い傷跡から 明日への希望が芽生えてくる




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2008-01-21 19:27 | 詩と写真

貴方

f0131866_0235437.jpg


冷たい雨の中、貴方の背中が小さくなっていく。

夜中に目覚め、また同じ夢を見てしまったことを確かめる。
私の冷え切った胸から貴方への想いが溢れ、
止め処なく 止め処なく 貴方の面影が滲んでいく。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2008-01-20 19:29 | 詩と写真

春の匂い

f0131866_0181739.jpg


雪が降り止んだ後、久しぶりに庭に出てみた。
試験勉強に追われている間にも、季節は移ろい、
春の匂いを運んでいた。
「雪の妖精が枝に留まって、春を呼ぶの」
あの日に亡くなった妹の笑顔がほころぶ。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2008-01-17 21:22 | 詩と写真

花々の香りに揺れている

f0131866_1528283.jpg


ざわつく教室に入ると、いっせいに少女たちの瞳が花開く
かぐわしい青春の花園に踏み込んだ私
包み込まれた私の頬や唇は 花々の香りに揺れている




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2007-10-03 21:27 | 詩と写真

砂漠の果てにユートピアがある

f0131866_15231834.jpg


砂漠の果てにユートピアがあると 詩人は信じた
一歩、一歩、歩むごとに夢は膨らみ、憧れが募った

倒れた詩人は砂漠に負けたのではない
太陽さえ呑み込もうとした 自らの魂に
焼かれたのだ




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2007-10-02 21:22 | 詩と写真

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE