<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

f0131866_0233924.jpg



誰もが振り返る、母であった。
母にとって、僕は「親戚の子」だった。
僕の記憶に、母の膝のぬくもりはない。
時に息苦しいほどの甘い香りが、僕の母だ。

その母が、忽然と消えた前夜。
甘い香りの花びらが、宙を舞い落ちるのを見た。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-31 23:21 | 詩と写真

私の傍らを歩む影

f0131866_0203520.jpg



私の傍らを歩む影には
透き通った光も、また、寄り添っている。

密やかなる悩みを抱いて、こそ、
深い喜びの蕾を育てられる、はず。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-30 19:16 | 詩と写真

風が白くきらめいた

f0131866_0145914.jpg



まだ初夏だというのに
風が白くきらめいた

小さな棺の中で 眠る少女は
天使の翼の中で 目覚めようとしていた




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-28 20:12 | 詩と写真

お手伝いしましょうか

f0131866_0103088.jpg


いつもはおずおずとした表情の君。
まともに声を聞いたこともなかった。

ある朝、「お手伝いしましょうか」と、
プラットホームで、白い杖の人に声をかけたのは君だった。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-27 21:11 | 詩と写真

私の顔は消えてしまった

f0131866_18423840.jpg

何一つ 変わってはいない
何一つ 留まることはない
世界は時を刻み続ける、と。

なのに、
あなたの鼓動が止まった時から
私の顔は消えてしまった




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-23 12:43 | 詩と写真

涼やかな風

f0131866_18434972.jpg

いつの間にか、貴方は
哀しむ私の傍らに佇んでいる

何も語らず、何も求めず、
ただ、涼やかな風を運んでくれる




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-20 12:36 | 詩と写真

白い横顔

f0131866_18451640.jpg


かすかに震える頬を支えるように
顎はくっきりとした輪郭を描いていた。
賛美歌が流れる中、白い横顔は
彫像のように悲しみを閉じ込めていた。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-17 12:31 | 詩と写真

宙(そら)に舟を浮かべよう

f0131866_1847291.jpg


宙(そら)に舟を浮かべよう。
地上の暮らしがイヤになったわけじゃない。
おじい様、おばあ様に飽きたわけでもないの。

月が満ちるように、私の心は彼方への憧れで膨らんでいく。
ならば、せめて、此処へと還るすべだけは……。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加してます、上記5つのリンクのうち、幾つでもクリックしていただけると幸いです


[PR]

  by takacamera | 2009-07-12 11:52 | 詩と写真

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE